加齢臭 消臭

加齢臭 専用スプレー ドクターデオドラント薬用ペス(P・E・S)

pes商品

加齢臭消臭の定番商品のひとつで、リピーターの多い評判のよい商品です。お風呂上りにつけるのが明日の加齢臭予防になります。

小さなスプレーで持ち歩きに便利ですので、汗をしっかり拭いて、ワキ、胸、耳の後ろ、小鼻など 油っぽさが気になるところに「シュ シュッ」とひと吹き!

 

有効性が高い医薬部外品です

 

購入はこちらから
加齢臭 専用スプレー ドクターデオドラント薬用ペス(P・E・S)

商品名 ドクターデオドラント 薬用ピーイーエススプレー
価格 2940円(税込み 5250円以上送料無料)
内容量 100 ml 医薬部外品
使い方 加齢臭の原因物質「ノネナール」は、耳の後ろ・首・頭皮などから多く出ています。お風呂上りに、気になるところにスプレーをしてください。



 

嫌なニオイの加齢臭は男女ともに

中高年特有の体臭の俗称、加齢臭(かれいしゅう)。
中年男性がクローズアップされがちですが、女性にも当然ながらですが加齢臭は存在します。
2000年、資生堂の研究所により、中高年特有の体臭の原因が不飽和アルデヒドの2-ノネナールであることが発見されて、資生堂が「加齢臭」と言う名称を付けました。

 

男女ともに性別の差なく、早い人では30代からではじめ、40歳代以降を中心に多くみられるのが加齢臭。衣服からチーズ・・古本・・ロウソクのようなニオイがしたら、それは加齢臭。加齢臭はほんとに人から嫌われるニオイであることが想像できますよね。

 

加齢臭の原因物質は、体から出た脂肪酸が空気中の酸素や微生物に触れることによって酸化して「ノネナール」という加齢臭を発生させる原因物質を作り出します。ノネナールをおさえるために、ノネナールの基となる脂肪酸・9-ヘキサデセン酸の分解を抑える抗酸化剤と加齢臭の原因である酸化を抑える抗菌剤が有効です。

 

ドクターデオドラント薬用ペスは、加齢臭の原因となるそのノネナールを初めとする加齢臭成分を酸化を防ぎ、加齢臭の原因物質が生成を防ぐことをコンセプトに生まれた優れもののスプレーです

 

購入はこちらから
加齢臭 専用スプレー ドクターデオドラント薬用ペス(P・E・S)

 

比較サイトに戻る